トイレ掃除が簡単になる工夫

トイレ掃除が簡単になる工夫

みなさんはどの猫トイレ使っていますか?

我が家では比較的お掃除が簡単なデオトイレを使っています。

 

❔そもそもデオトイレはどんなトイレ?

デオトイレはシステムトイレという分類のトイレになります。

今までは、おしっこう◯ちも砂で固めて都度取る方式が一般的でした。

システムトイレでは、おしっこう◯ちを別々で管理して毎日のトイレ掃除負担を軽減させたトイレになります。

おしっこはシートに吸水させて1週間に一回のシート取り替えが必要です。砂に関しては一ヶ月に一回の砂交換が必要となります。

そんな比較的お手入れ簡単なデオトイレを使う上で、もっとお手入れが簡単になる工夫を今回は紹介します。

 

 

🧻多頭飼いの場合は多頭飼い用を買うべし

システムトイレですが、1匹につき1週間に一度のシート交換と1ヶ月に一回の砂交換を推奨しているケースがほどんどです。

なので2匹の我が家の場合は、多頭飼い用のトイレシート(これを使うと1週間保ちます)、砂交換は2週間に一度しています。

💩うんちは手づかみでとるべし

猫トイレにはスコップがついていますが、我が家ではスコップ使いません。

使わない理由としては

  • トイレスコップそのもが不衛生(砂がついたりetc)
  • 洗うものが増える

その代わりにビニールに手を突っ込んで手づかみで、う◯ちとります。

ワンちゃんの飼い主さんが、散歩中にやってる感じです。

もちろん、普通のビニールでもいいのですが、我が家では「うんちが臭わない袋SSサイズ」を使っています。

これでうんちを取ると本当に匂わなくて、そのままキッチンのゴミ箱に捨てても私は全然平気です。

200枚入り2個セットで買うと半年から1年ほど持つのでコスパも良くてオススメです!

 

 

🚾シートトレイにはビニールを被せるべし

これをやるだけでシート交換が10倍楽になりますし手も汚れなくなります。

やり方は簡単

トイレシート交換の際に下記の1ステップをプラスするだけです。

デオトイレのトレイの写真

デオトイレのトレイにオムツが匂わない袋を被せる

こうしておくと、シート交換の際は袋ごと内側にひっくり返すだけで済んでしまいます。

  • 手が汚れづらい
  • トレイも汚れないので洗う手間が省ける

ここでもなんですが、先ほどと同じシリーズの袋使っています。

サイズの関係で猫用がないので人間用の「おむつが臭わない袋LLサイズ」です!

この袋は、デオトイレのトレイにぴったりハマります。

それでも猫シートの匂いはきつすぎるのか少し匂い漏れがしますが、大分軽減することが出来ますよ。

 

 

🐈猫との暮らしは工夫次第でもっと楽になる

猫ちゃんを飼う上で切り離せないトイレ掃除、掃除が簡単になったら、猫ちゃんと遊べる時間も増えて一石二鳥ですね!

大きな猫ちゃん用はコチラ!

 

CATLifeHackではこれからも、猫ちゃんとクラス上での便利な工夫をご紹介していきたいと思います!

 

Back to blog

Leave a comment

Please note, comments need to be approved before they are published.

1 of 3

Popular Items

1 of 8